エンタメ

安倍晋三のマスクが小さい?給食当番みたい!リメイクや寄付も!

安倍晋三のマスクが小さい

コロナ対策として日本中に注目されながら発表されたマスクの配布!

安倍晋三首相の1世帯に2枚配布されるアベノマスクが小さくて、給食当番みたいだと言われています。

どれほど小さいのか画像でも検証してみました!

スポンサーリンク

安倍晋三のマスクが小さい!【画像】

政府が466億円かけて1世帯に2枚配布され始めた、安倍晋三さんの布マスク。

通称「アベノマスク」。

安倍晋三さんもアベノマスクをつけていますが、このマスクがが小さいと話題になっています。

 

色々な議員がつけているマスクより、明らかに安倍晋三さんのマスクは小さいですよね?

あまりの小ささに会見でも安倍晋三さんも話すときに辛そうです。

安倍晋三のマスクが給食当番みたいと話題に

この安倍晋三さんのマスクの小ささから、給食当番みたいだと話題になっています。

 

最初に給食当番だと言った人はすごいですよね!

確かに小さすぎて、給食当番を思い起こさせるマスクです。



スポンサーリンク


安倍晋三のマスクはなぜ小さいの?

なぜ、安倍晋三さんのマスクは、ここまで小さいのでしょうか?

一般的に販売されている使い捨てマスクと比較してみましょう。

アベノマスクのサイズ:横13cm×縦10cm

一般的な使い捨てマスク:横17cm×縦(プリーツを伸ばすと)13cm

サイズだけでも小さいことがわかりますよね?

さらに、厚労省HPでは一般的なマスクのサイズが公開されています。

こちらの表だと、アベノマスクのサイズは子供SSサイズにあたります。

子供SSサイズでは、大人が小さいと言ってしまうのも無理はありませんね。

小池都知事と安倍晋三のマスクの大きさ比較画像

会見の度にマスクが可愛いと話題になる小池都知事と安倍晋三さんのマスクを比較してみましょう。

 

見た目からしても、かなり大きさが違いますよね!

これでは、安倍晋三さんのマスクが給食当番だと揶揄されても仕方ないですね。

ちなみに、小池知事の手作りマスクが大人気!こちらの記事にまとめていますので、よろしければ是非お読みください。

小池百合子の手作りマスクの作り方と型紙
小池百合子の手作りマスクの作り方と型紙を紹介!大きいしかわいい!小池百合子さんといえば、第20代東京都知事で女性初としても有名ですよね! 会見では小池百合子さんのマスクが手作りで可愛いと話題にな...

安倍晋三のアベノマスクを寄付する人も

子供SSサイズほどの小さいアベノマスクなら不要だとの声が上がるほど。

そこで、現在、アベノマスクを寄付しようという動きが出ています。

https://twitter.com/ranrun0616/status/1252461349755424768?s=20

 

子供サイズだから不要ではなく、寄付を呼びかける声もありますよね!

保育園や介護、医療施設など、ホームレス支援の団体への寄付など、どこにどのように寄付すれば良いのかを記載してくれている方もいます。

不要であれば、必要なところへ寄付をする。とても良い取り組みですよね!



スポンサーリンク


安倍晋三のマスク2枚配布の世間の声

アベノマスクは寄付の声が上がるほど不要だと言われていますが、小さいだけではないんです。

安倍晋三さんは、あえて布マスクを配布したことを「洗って何度も使えるように」と言っています。

しかし、洗って使うにしても、1世帯2枚だと4〜5人家族はどうするのでしょうか?

テレワークを推奨していても、接客業や医療従事者などは勤務のために外出しなければなりませんよね?

全くマスクの蓄えがない世帯では、誰かがマスクなしで外出しなければなりません。

その上、洗うと一回り縮んでしまうようですね。

 

安倍晋三さんのコロナ対策は後手後手に回ってしまっている印象が否めませんね。

五輪も大事かもしれませんが、現在は少しでも早い対策を願うばかりですね。

スポンサーリンク