エンタメ

小保方晴子勤務の洋菓子ケーキ店の場所はどこ?有名スイーツ店で予約殺到!

小保方晴子洋菓子ケーキ店どこ

2014年STAP細胞を発見し、一躍時の人となった小保方晴子さんを覚えているでしょうか?

論文の捏造が発覚し、研究の不正が疑われても「STAP細胞はあります!」と主張していましたが、メディアに姿を現すことはなくなりました。

そんな小保方晴子さんが2020年現在、洋菓子ケーキ店で働いているとのこと。有名なスイーツ店で、小保方晴子さん効果もあり、予約が殺到しているようです!

ここでは小保方晴子さんが勤務する洋菓子ケーキ店や場所はどこなのかを詳しくまとめています。

Sponsored Link

小保方晴子の経歴やプロフィール

小保方晴子洋菓子ケーキ店どこ

名前:小保方 晴子(おぼかた はるこ)
生年月日:1983年9月25日
出身地:千葉県松戸市
出身大学:早稲田大学

早稲田大学理工学部応用化学科を卒業後、早稲田大学大学院に進学。

2008年3月に早稲田大学大学院理工学研究科応用化学専攻修士課程を修了。

2008年4月、早稲田大学大学院先進理工学研究科生命医科学専攻博士課程に進学し、ハーバード大学医学大学院への短期留学などを経て、2011年3月15日早稲田大学で工学博士の学位を取得しました。

2011年4月から理化学研究所でSTAP細胞の研究を開始。

2014年1月末、ネイチャーという雑誌にSTAP細胞の論文が掲載され、ノーベル賞級の発見として注目を浴びました!

また、割烹着で研究する姿やムーミンのステッカーが貼られた研究室など、理系女子のイメージを一新し、“リケジョの星”とも呼ばれていました。

しかし、論文の不正や研究不正の疑惑が発覚し、調査が始動。

小保方晴子さんは、「STAP細胞はあります!」と主張していましたが、STAP細胞に関する論文は撤回され、2014年12月、理化学研究所を退職しました。

小保方晴子は現在何してる?

理化学研究所を退職後、しばらく姿を見せなかった小保方晴子さんですが、これまでも雑誌グラビアに登場したり、婦人公論で連載をして、本を出版したりしていました。

2019年12月25日に発売された週刊新潮は、小保方晴子さんが現在都内の洋菓子店で働いていると報じました!!

小保方晴子の洋菓子ケーキ店

 

思わず昔の割烹着を思い出しそうですが、洋菓子店なので、また違ったかわいい雰囲気になってますね♪

小保方晴子の洋菓子ケーキ店

小保方晴子さんの働いている洋菓子店は、とても有名な人気店なのです。

 

また、現在彼氏と同棲中で、仕事の帰りには雀荘で麻雀をしていると言います!!

彼氏についえこちらに詳しくまとめましたので、もしよろしければお読みください。

小保方晴子の現在
小保方晴子に現在旦那がいるの?結婚相手(彼氏)は誰で家族解散したの?2014年STAP細胞を発見し、一躍時の人となった小保方晴子さんを覚えているでしょうか? 研究の不正が疑われてしまい、「STAP細...

詳しく見ていきましょう。



Sponsored Link


小保方晴子勤務の洋菓子店の場所はどこ?

小保方晴子さんがこの洋菓子店で働き始めたのは、2019年10月ごろから。

その洋菓子スイーツ店の場所はどこか調べてみました。

「一生に一度は食べてみたい」とスイーツ好き評判の超有名店だと言います!!

記事の中では、店名は明かされていませんでしたが、都内の高級住宅街の中にある完全予約制の洋菓子店で、2020年1月の営業日数は週末限定のたった7日間という情報が!

それらの情報から、小保方晴子さんが働く洋菓子店は“パティスリーリョーコ”ではないかと言われています!!

店名:パティスリー リョーコ
住所:〒108-0074
東京都港区高輪3丁目2−8
電話・FAX:03-5422-6942
営業時間:12:00~17:00(完全予約制)
定休日:不定休

定番はシュークリームで2個で580円、ホールケーキの3500円~と決して安くないですが、食べた人のほとんどがリピーターになるんだとか。

以前は行列が当たり前だったため、完全予約制になったそうですが、営業日数が減り、予約をするのも難しい状況になっています。

小保方晴子さんが働き始めたことで、今まで以上に入手困難になってしまうかもしれないですね!

Sponsored Link