YouTuber

syamu(シャム)の現在とは?引退したユーチューバー|代理人の顔~誘拐まとめ!

オフ会0人の伝説の大物ユーチューバーsyamu(シャム)とはどんな人物なのか?

ユーチューバーをしていましたが突然引退後し、復活後また引退しています。

ネカマに騙されて引退したり、復活後には詐欺に加担したり、逮捕の噂まで。

炎上トラブル続きの大物ユーチューバーsyamu(シャム)とは誰で何者なのか?

シャム代理人日大の顔や誘拐事件の真相は?

引退後の復活劇から現在までsyamuのすべてをわかりやすくまとめました!

スポンサーリンク

syamu(シャム)とは誰?何者?

まず初めに、syamu(シャム)さんとは誰なのか、何者なのか?

こちらの画像を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?

この方がsyamu(シャム)さんです。

syamu(シャム)さんは、2011年〜2014年にかけてYouTuberとして活躍していました。

配信された動画は現在、見ることはできません。

動画内容は、ゲーム実況や食品などのレビューをしていました。

大人気YouTuberであるHIKAKINさんと同じような感じですね。

大物ユーチューバーsyamu(シャム)のプロフィール

伝説の大物ユーチューバsyamu(シャム)さんのプロフィールはこちら。

大物ユーチューバーsyamu(シャム)の現在

本名:浜崎 順平

生年月日:1982年5月18日

年齢:37歳

出身地:広島県

最終学歴:高校卒業(専門学校中退)



スポンサーリンク


なぜ炎上系大物ユーチューバーsyamu(シャム)なのか?

ユーチューバーsyamu(シャム)さんが有名になったのは、オフ会に誰も来なかったからです。

syamu(シャム)さんは女性にモテたい一心で、有料の出会い系にも登録していましたが、一向にモテませんでした。

syamu(シャム)さんはユーチューバーとして有名になったと勘違いして、女性ファンを集めるためオフ会を開きました。

そこで「女性10人ぐらいでオフ会に行きます!」という”釣り”の書き込みがあり、それを信じたsyamu(シャム)さんは、前日までは調子に乗っていましたが、実際のオフ会当日には参加0人という悲惨な状態になってしまい、有名になりました。

syamu(シャム)の活動履歴~引退まで(2010年~2015年頃まで)

syamu(シャム)さんは現在、YouTuberを引退していますが、どのような活動をしてきたのでしょうか?

年代ごとにまとめてみました。

  • 2010年 YouTubeの投稿を始める
  • 2012年 プロYouTuberを目指す
  • 2014年 炎上が多発、オフ会ゼロ事件、YouTuber引退
  • 2015年 小説家を目指すが不正が発覚、SNSアカウント全て削除

ざっくりとまとめるとこのような感じです。

元々はユーチューバーを目指していたsyamu(シャム)さんですが、2014年から自身の発言により炎上を繰り返しています。

よく見るsyamu(シャム)さんの画像もこの頃のものですね。

動画配信するにあたり、自身の発言に注意している方も多い中、syamu(シャム)さんは

  • 相手のせいにする
  • 自分を否定するコメントには文句を言う
  • 相手が正当なことを言っても受け入れない

このような発言から炎上に繋がっていったようです。

2014年頃は、syamu(シャム)さんが動画配信で出会い厨のような行為を行ったり、このことが原因でネカマに騙されたりと、弄られる扱いで炎上していました。

※出会い厨とは、相手を見つけるために、他人と交流できるウェブサービスを利用したり、趣旨とは違うオフ会等に参加する人のこと。

※ネカマとは、実際は男性なのに、ネット上で女性のふりをする人のことを呼びます。

そして、syamu(シャム)さんは、2014年12月頃にYouTuberを引退します。



スポンサーリンク


syamu(シャム)小説を発表するも不正発覚

2015年頃には、小説サイトで『ゾット帝国』と言う小説を発表。

この作品は、1位を獲得しコンテスト入賞を果たしました。

しかし、ネットの取り巻きを利用した不正投票が発覚し、票は取り消しとなりました。

その後、自身のSNSアカウントを削除してしまいます。

大阪で目撃されたことを最後に、syamu(シャム)さんは消息不明となってしまいました。

syamu(シャム)さんは2014年〜2015年からがとても色濃いですよね。

では、現在でも伝説と言われているオフ会ゼロ人事件とは、どのような事件だったのでしょうか?

オフ会が0人だった伝説のsyamu(シャム)(動画あり)

上記でサラっと記載した、伝説と言われているsyamu(シャム)さんの「オフ会ゼロ人事件」。

現在はチャンネル自体が削除されていますが、当時の動画がこちら。

こちらの動画で、オフ会をすることを発表すると、動画を見ていた視聴者から

「女子10人くらいで行きます!」

とのコメントを真に受け、syamu(シャム)さんはオフ会を決行します。

しかし、オフ会には誰も来ず、このことを動画で愚痴ってしまい以降「オフ会ゼロ人事件」と呼ばれるようになりました↓

こちらの画像は、ネタとして色々なところで使用されているため、見たことがある人もいるのではないでしょうか?

ネット配信でのコメントを真に受けて、女性目当てでオフ会を開いたことからも、syamu(シャム)さんは、出会い厨としてさらに炎上してしまうことになります。

この事件をきっかけに、ネカマをしてsyamu(シャム)さんを釣ろうと言う動きが出てくるのです。この釣りには、なんと有名なYouTuberシバターさんも参加していたんですよ!



スポンサーリンク


syamu(シャム)がシバターにネカマを仕掛けられる

syamu(シャム)さんをネカマで釣ろうと言う動きに、参加したのは大人気YouTuberのシバターさんです!

シバターさんは、炎上系の動画を多く配信しており、YouTubeを見ている人なら聞いたことはあるくらい有名な方です。

syamu(シャム)さんは、シバターさんとコラボ動画を配信することになります。

その名も「3ヶ月で10回ネカマに釣られた30歳(無職)の愛と性」

この動画配信の経緯は、SNSでsyamu(シャム)さんがたくさんの若い女性に出会い目的で、メッセージを送っていることから、ネカマで騙そうと言う流れになったからです。

メッセージを断ると、誹謗中傷などを繰り返すsyamu(シャム)さんに対し、女性達はブロックしたりとしていたようですが、あまりに自分勝手ですよね。

騙すと言うと聞こえは悪いですが、元凶はsyamu(シャム)さん自身だったと言うことですね。

syamu(シャム)がyoutuberを引退した理由

2015年、syamu(シャム)さんはYouTuberを引退します。

syamu(シャム)が引退

syamu(シャム)さんがYouTuberを引退したのは、このネカマ事件が理由の一つでもあります。

デートの約束までした女性が、ネカマだったと判明した時、syamu(シャム)さんはかなり落ち込んだ様子でした。

その後、何度かシバターさんとコラボ動画を配信するも、

「家族に迷惑をかけたくないから」

と言う理由を残して、チャンネルやSNSアカウントを全て削除してしまいます。

その後、判明したのですが、syamu(シャム)さんは家族にPCの使用を禁止されていたようです。家族に迷惑をかけたくないと言う以前に、すでに迷惑をかけてしまっていたのではないでしょうか。

どちらにせよ、己の行いが招いた結果です。

現在では、動画の配信などが気軽にできる分、発言には十分に注意しなければならないと言うことですね!



スポンサーリンク


syamu(シャム)引退後に人気者に!

2015年に引退したはずのsyamu(シャム)さんでしたが、なんと、引退後に再び人気者になります!

Twitterアカウントが復活したり、代理人と名乗る人が出てきたりします。

その中で、syamu(シャム)さんが誘拐かと思われるような騒動に発展していくのです。

引退したかと思われたsyamu(シャム)さんが、復活してからも再び話題に登るまで、どのようなことが起こったのか時系列でまとめてみました。

syamu(シャム)の復活劇まとめ!

syamu(シャム)2015年に引退

・2018年11月24日:Twitterアカウント「syamu代理」で動画が投稿される

・2019年2月:一人暮らしを始めるが、自宅や代理人が特定され炎上

・2019年2月9日:誘拐?事件発生

・2019年2月10日:Tシャツ販売を始める

・2019年2月11日:新代理人が動画を投稿

・2019年2月15日:syamuと新代理人が動画を投稿

・2019年3月9日:一連の騒動について、謝罪動画を配信

・2019年4月5日:ガジェクリ(YouTuber所属事務所)に所属

・2019年8月21日:急に引退

突如、代理人と名乗る人物が出てきたりと、視聴者からはsyamu(シャム)さんが何かの詐欺に加担しているのでは?と不安の声が上がりました。

syamu(シャム)さんにどのようなことが起こったのでしょうか?

syamu(シャム)代理アカウントで復活(18秒の動画)2018年11月24日

2018年11月24日、突如、Twitterアカウント「syamu代理」から動画が配信されます。

18秒の動画でしたが、瞬く間に拡散され、たった1日でフォロワーが22万人を突破します。

多くのお祝いの言葉が寄せられ、大人気YouTuberのHIKAKINさんまでもがコメントをしています。このことからも、syamu(シャム)さんの人気ぶりが伺えますよね!

しかし、syamu(シャム)さんは復活するだけでは終わりません。

この後も、様々な炎上騒動を起こしていくのです。



スポンサーリンク


syamu(シャム)が引きこもり支援活動をしていた

先ほど紹介した動画内でsyamu(シャム)さんは、

「引きこもりの支援活動をしているので、よろしくお願いします」

と告げています。

この動画、見て分かるように、今までのsyamu(シャム)さんの動画と違い、第三者が撮影をしていることがわかります。

「syamu代理」と称したアカウントは、引きこもり支援をしている施設に寄付を呼びかけるツイートをします。しかし、なぜか施設に許可はとっていないとの旨。

あまりに不審な内容に、視聴者からはsyamu(シャム)さん本人ではないのでは?との、疑問の声があがりました。

どのような声が上がっていたのか、見てみましょう!

syamu(シャム)が詐欺された噂は

不審すぎるツイート内容にsyamu(シャム)さんが詐欺られているのではと心配する声が上がりました。

あまりの反響に「syamu代理」と称したアカウントは、

「本当は施設に訪問してもらい、寄付を募るつもりだった」

「施設に迷惑がかかるといけない」

などと、言い訳のようなことをツイートし、アカウントを削除すると言い出しました。

その後、アカウントは削除せず、アカウント名を「syamuさん待ち。」と変更。

以降、代理人が現れることはありませんでした。

使用用途は不明ですが、syamu(シャム)さんを使い、お金を集めようとしたことは明白ですね。そもそも、施設に寄付するのであれば、施設名を出さないのがやはりおかしいですよね。

syamu(シャム)実家から出て一人暮らしスタート

2019年1月末頃、syamu(シャム)さんは一人暮らしをしたいと言い出しました。

syamu(シャム)さんは、実家で暮らしていたため、両親を説得したようです。

しかし、無職でなおかつ、以前YouTuberとして問題を起こし家族にパソコン禁止を言い渡されていることもありました。そのため、母親と取っ組み合いの喧嘩になってしまったのです。

ケンカの際には、なんと代理人も同席していたようです。

母親と息子が取っ組み合いのケンカって、かなりすごいですよね!

しかも、息子の知人がいる場でとは、驚きしかないですね。

なんとか、一人暮らしを開始することになったsyamu(シャム)さんですが、

引っ越し動画を配信したことで、また事件が起きてしまいます!

syamu(シャム)の部屋が特定される

名古屋への引っ越しを動画で配信したsyamu(シャム)さん。

部屋の間取りを紹介したところ、ほぼ物がない状態に部屋の特徴などから住所が特定されてしまいます。

ネットでは、このような特定班と言われる、住所などを特定することに特化した方々が多くいます。その特定班により、住所を晒されてしまいます。

また、引っ越しの移動の際に使用していた地下鉄内で、写真を撮られていたsyamu(シャム)さん。

ユーチューバーsyamu(シャム)の代理人日大の顔

この画像により、代理人が同じYouTuberである「中日帽子」さんであることがバレてしまいます。

ちなみに、この時に中日帽子さんが過去、統合失調症の人へ突撃して嫌がらせをしていた動画が特定され、さらに炎上したことも要因の一つと言えるでしょう。

そして、syamu(シャム)さんの自宅へ押しかける人が続出。

一旦、ホテルへ避難したものの、これ以上の被害を恐れたsyamu(シャム)さんは、再び引っ越しを決意します。

中日帽子さんに頼み、名古屋から東京への送迎を頼むことになります。

しかし、また事件が起きるのです!

syamu(シャム)さん誘拐事件です。どのようなことが起きたのでしょうか。

syamu(シャム)誘拐事件の真相は?

東京に引っ越しする予定だったsyamu(シャム)さん。

しかし、代理人であるはずの中日帽子さんからこのような投稿がありました。

※中日帽子さんの投稿をまとめたもの。

中日帽子さんの説明によると、東京までのsyamu(シャム)さんの輸送をsyamu(シャム)さんのファンが請け負った後、連絡が取れなくなったようです。

視聴者からは、syamu(シャム)さんが誘拐されたのでは?との憶測が飛ぶように。

また、このファンと言う人物が、日大syamuサークルリーダー・虚夢さん、大人の女優・あず希さんと特定されています。

一連の流れを簡単にまとめてみます。

  • syamu(シャム)さんが、配信サイトで6万円ほど稼ぐ
  • 「貝塚レート」(空想レート)で200万だとネタにされる
  • 日大syamuサークルが、syamu(シャム)さんが200万円稼いでいると勘違い
  • 虚夢さんとあず希さんが、syamu(シャム)さんに入れ知恵&拉致
  • 中日帽子さんが200万円持ち逃げしたと、syamu(シャム)さんに吹き込む
  • 中日帽子さんが慰謝料を請求される

なんだかとんでもない話ですよね。

そもそも、貝塚レートと言うネタでできた空想レートを、実際に200万円稼いでいるとの勘違いから生まれた事件だったのです。

syamu(シャム)さん本人は誘拐ではないと弁明をしていますが、視聴者の間では、騙されているのではないかと言われています。



スポンサーリンク


syamu(シャム)のTシャツ販売

syamu(シャム)さんが誘拐されたとの投稿で、ざわついている中でのことでした。

突然、syamu(シャム)さん本人から、Tシャツを販売すると言う投稿がありました。

販売されていたTシャツがこちら。

syamu(シャム)のTシャツ

視聴者は、誘拐されてなかったと安堵しますが、いきなりの販売に何か裏があるのではと不審がるようになりました。

このTシャツの販売については、syamu(シャム)さんを誘拐したとされている二人が関与している可能性が囁かれています。

2019年2月syamu(シャム)の動画を代理人が投稿(動画あり)

2019年2月11日、syamu(シャム)さんが中日帽子さんと電話通話する様子が動画で配信されました。

一連の誘拐事件の流れに焦ったかのようなタイミングに、恐らくsyamu(シャム)さんとは仲が良いと言う、新代理人・虚夢さんのアピールだったのではと言われています。

動画の内容を簡単に説明すると、

syamu(シャム)さんが中日帽子さんに対し、騙されたと思っているようで怒っている様子が伺えます。

中日帽子さんが和解金15万円を支払うことで、この件は終着となります。

そして、なぜかsyamu(シャム)さんは、UUUMに所属する旨を伝えます。

UUUMとは、HIKAKINさんやはじめしゃちょーさんなどが所属している事務所です。

中日帽子さんは、現在のsyamu(シャム)さんの状況からもUUUMが受け入れることは厳しいと言ってくれますが、syamu(シャム)さんは聞く耳を持ちません。

また、虚夢さんのことは新代理人ではなく仲間であると言っています。

話している内容からも、虚夢さんたちに洗脳されているのでは?と疑いたくなる内容です。

その後、syamu(シャム)さんはUUUMに所属できたのでしょうか?

2019年4月5日:syamuが、ガジェクリに所属

2019年4月5日、syamu(シャム)さんがガジェクリに所属することが発表されました。

ガジェクリとは、ゲーム実況を中心としたYouTuberが所属している事務所です。

UUUMに所属したいと言っていたsyamu(シャム)さんでしたが、内定取り消しを受けていました。UUUM本社へ赴いたものの門前払いを食らったりと、警察沙汰になるような事態にまで発展。全て動画で配信していました。

そして、2019年3月9日にこれまでの謝罪動画を配信しました。

syamu(シャム)が引退

※現在、動画は削除されているため、画像のみです。

動画内でsyamu(シャム)さんは、虚夢さんたちに騙されていたこと、炎上したことを謝罪。また、このことが両親にバレて、今後はゼロからYouTuberとして頑張っていくと話していました。

そんなsyamu(シャム)さんに、2ちゃんねるの創設者であるひろゆきさんが、声がけをしてくれたのでした!

ひろゆきさんの働きにより、syamu(シャム)さんはガジェクリに所属することになったのです。

2019年8月21日syamu引退!理由は?

順調にYouTuberとして活動していたと思われる最中、

2019年8月21日、突然syamu(シャム)さんがYouTuberを引退すると言い出しました。

ユーチューバーsyamu(シャム)が引退

この発言を最後に、YouTubeのアカウントやSNSのアカウントも削除。

本当に引退してしまったようです。

 

引退の理由について、同じ事務所に所属していたゆゆうたさんが聞いてくれたようです。

syamu(シャム)さん自身にもたくさんの嫌がらせが多発していること、そして飛び火のようにsyamu(シャム)さんの周りの人にも嫌がらせがあること。

過去のsyamu(シャム)さんの炎上があるとはいえ、あまりの非難に耐えられなくなったことが原因と言えるでしょう。

自身が引き起こしたことではありますが、ネットは匿名で誹謗中傷ができるために相手のことを思わずひどい言葉で貶す人がたくさんいます。このネットでの怖い部分が、syamu(シャム)さんを引退にまで追いやってしまったのですね。

顔が見えないからこそ、言葉には責任を持ち、発言していくことが大事ですよね。

syamu(シャム)のその後!現在のはインスタをしていた

今度こそ完全に引退したと思われていたsyamu(シャム)さんですが、

なんとインスタを始めていたことがわかりました!

View this post on Instagram

インスタグラム始めました!

A post shared by syamu (@syamudesuyo4649) on

一部では、syamu(シャム)さん本人なのか疑う方もいますが、

サングラスでわかりにくいですが、syamu(シャム)さん本人っぽいですよね!

ネットでは、syamu(シャム)さんが復活したと話題になっています。

YouTuberとしての活躍については現段階では不明です。

ですが、せっかく始めたインスタなので今回は引退せずに、是非とも続けていただきたいですよね!

スポンサーリンク