芸人

ミルクボーイ駒場の美人嫁の画像と筋肉がすごい理由!高校や学歴は?

ミルクボーイが面白くないつまらない

お笑いの祭典『M-1グランプリ2019』で審査員ほぼ全員が投票するという圧勝をしたミルクボーイですが、初めて名前を聞いたという方も多いですよね。

優勝したミルクボーイってどのような人なのか、プロフィールも気になりますよね!

ここではミルクボーイの駒場孝が結婚した嫁の画像や、筋肉がすごい理由、高校や学歴のプロフィールについてご紹介したいと思います。

Sponsored Link

ミルクボーイ駒場が結婚した美人嫁は誰?

筋トレに力を注いでいる駒場孝さんですが、実は結婚してがいます。

2018年3月3日に結婚していて、お相手はフードコーディネーターの一般女性の方だそうです。結婚式の画像はこちらになります。

駒場孝さんの嫁は一般人で、フードコーディネーターをしていて名前は「ユキ」さんという方です。

ジムに連れて来ていたことがあり、とても綺麗な方と噂です。

こちらに結婚式の画像がありますが、一般人なので沢山画像は公開されていないようですね。

芸人さんのお嫁さんはテレビに出ている人も多いので、いつか顔出ししてくれることがあるかもしれませんね!

駒場孝と嫁の馴れ初め

駒場孝さんと嫁の馴れ初めは、同期のお笑いコンビ「タナからイケダ」の田邊孟徳さんからの紹介だそうです。

そして、2017年から交際がスタートし、交際1年4ヶ月でゴールイン。

現在は、結婚から約2年なので、まだまだ新婚ですね!

駒場孝さんご夫婦に子供がいるかは不明ですが、結婚2年目に入るくらいですから、子供がいなくても当たり前なくらいですね。

ミルクボーイ駒場の高校や学歴・プロフィール・身長は?

ミルクボーイが面白くないつまらない

画像左・駒場孝(こまばたかし)さん

愛称:駒ちゃん

生年月日:1986年2月5日(34歳)

血液型:B型

出身:大阪

学歴:大阪芸術大学放送学科

特技:ボディビル、長渕剛のモノマネ

 

ミルクボーイの筋肉ムキムキながっしり体型の方です。

特技でもあるボディビルは、大会に出場するほどの肉体美!

現在は、芸人仲間4人とルームシェアをしているそうです。

ミルクボーイ駒場の筋肉がすごい理由!

見た目にもガッシリ体型の駒場孝さんですが、その通り筋肉がすごいんです。

筋トレが趣味であるように、素晴らしい筋肉です!

暇さえあれば、ジムに通っているそうで、仕事で関東に来た時も通っているそうですよ。

その筋トレ歴は、10年以上!だからこんなに綺麗な筋肉なんですね。

なんと、2018年の『大阪オープンボディビルコンテスト』で優勝もしています。

しかも、駒場孝さんは、大阪府西区のフィットネスクラブ『REAL』でスペシャルトレーナーとして在籍しているんです。

スポーツブランド『ミズノ』のイベントで600人を指導した経験もあるんですよ!

格闘家でもある角田信朗さんのトレーニングの手助けをすることもあるようです。

芸人とトレーナーの二足の草鞋なんですね!

ミルクボーイ駒場は逮捕歴なし

ミルクボーイの駒場孝さんを検索した時に「逮捕」というワードが出てくることに驚いた方も多いですよね?

一見、もしかして逮捕歴があるのかと疑ってしまいますよね。

結論から言うと、駒場孝さんは逮捕歴はありません。

 

この駒場孝さんと逮捕の因果関係としては、

以前、逮捕された吉本芸人の番組の後釜に、駒場孝さんが就いたことが考えられます。

元吉本芸人であるグイグイ大脇さんが出ていた番組『やすとものどこいこ!?』。

この番組に、グイグイ大脇さんの後釜として抜擢されたのが駒場孝さんでした。

 

また、ファンの間でこの検索履歴に乗り、冗談を言い合ったことも要因の一つでしょう。

駒場孝さんがボディビルの大会に出ている時のことを、

「公の場にパンツ一丁姿で出ている」と言うワードのみが、広まってしまったんですね。

この2点が関連付けられて、駒場孝さんを検索すると「逮捕」と言うワードが出てくるようになってしまったんですね。

駒場孝さんからしたら、飛んだとばっちりですよね。

ミルクボーイの芸歴・経歴

ミルクボーイといえば、2019年12月22日に放送された『M-1グランプリ2019』で優勝したことが記憶に新しいですよね。

ミルクボーイ

『M-1グランプリ2019』は、結成15年以内のコンビのみが参加できる漫才日本一を決める番組です。ミルクボーイは、第15代チャンピオンに輝きました!

ミルクボーイは、駒場孝さんと内海崇さんの二人のコンビです。

左側のガッシリ体型が駒場孝さん(ボケ)、右側のぽっちゃり体型が内海崇さん(ツッコミ)。

芸歴は、13年目で、二人とも34歳の同い年コンビです。

二人が出会ったきっかけは、同じ大学の落語研究会。

元々、同級生でしたが、この出会いをきっかけにコンビを組むこととなります。

大学祭で行われた漫才大会で初めて漫才を披露し、2007年7月に『baseよしもと』のオーディションを受けるために、正式にコンビを結成しました。

そして、2008年1月にオーディションに初めて合格し、2010年5月にbaseメンバー入りを果たしました。

実は、オーディションで『baseよしもと』のメンバーになることは珍しいのです。

そのため、大阪NSC27期生扱いとなっていますが、

実際には、大阪NSC29~30期生扱いが正しいようですね。

異例のメンバー入りですが、この頃からミルクボーイの優勝への頭角は現れていたのではないでしょうか。

まとめ

念願のM-1優勝を果たしたミルクボーイの駒場孝さんについて、色々知ることができました。

意外な一面を知って、驚く方も多かったのではないでしょうか?

関西でじわじわと人気が上がっていたミルクボーイですが、これを機会に関東にも進出していきそうですよね!毎日テレビで見ることが多くなってくるでしょう。

ぜひ、この楽しい漫才で皆さんに笑顔を届けていくこと間違いなしですね!

これからのミルクボーイの活躍や躍進に、期待が持てます。

Sponsored Link