芸人

ガキ使の藤原寛副社長の年収は?経歴や学歴・嫁も吉本のマネージャーだった!

吉本藤原寛副社長

年末恒例のガキ使『笑ってはいけないシリーズ』での司会進行役でおなじみ、藤原寛さん。

実は、吉本の副社長ということを知っていましたか?

いじられ役のため、平社員と思っている方も多いのではないでしょうか。

藤原寛さんは、意外とすごい学歴と経歴の持ち主なんですよ。

また、藤原寛さんの嫁も元吉本興業にいてマネージャーをしていたのです。

そこで、ガキ使の藤原寛さんがいつから吉本副社長になったのか、年収が億超えしてるという噂の真相や学歴と経歴についてまとめました!

スポンサーリンク

ガキ使の藤原寛プロフィール

吉本藤原寛副社長

藤原寛(ふじわらひろし)さん

生年月日:1968年12月10日(51歳)

出身地:大阪府和泉市

特技:スキー

最終学歴:関西学院大学社会学部

職業:会社役員、テレビプロデューサー

役職:吉本興業株式会社代表取締役副社長、吉本興業ホールディングス取締役

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』では、「ダウンタウン元マネージャー」という肩書きのまま紹介されていますが、実は役員なんですよ。

なんとなく、平社員だと思っていた方も多いと思います。

また、特技のスキーは、全日本スキー連盟2級のライセンスを取得しているほどの腕前!

なんだか意外な感じがしますよね。

しかし、副社長がコスプレをして出演しているってよく考えたら、すごいことですよね。

藤原寛の経歴や学歴がすごい!

年末恒例となった『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の「笑ってはいけないシリーズ」の進行役として認識している方も多いですよね。

「アウト~!」の声でおなじみの、藤原寛さん。

その学歴や経歴はとても輝かしいもので、頭もすごく良いんですよ。

最終学歴の関西学院大学社会学部は、偏差値66〜69で、100人いたら5人しか受からない難関です。すごいですよね!

その後の経歴も素晴らしく、

  • 東京マネジメントセンターセンター長
  • ダウンタウンのチーフマネージャー(松本人志担当)
  • ルミネtheよしもとプロデューサー
  • よしもとファンダンゴチーフプロデューサー
  • 番組・ソフトウェア関連のプロデューサー

などを歴任しています。

現在は、吉本興業株式会社代表取締役副社長、吉本興業ホールディングス取締役です。

ざっと見るだけでも、すごいことがわかると思います。

ガキ使藤原寛副社長

それにしても、ガキ使でこんなコスプレをしている姿からは、想像できないですよね~。



スポンサーリンク


ガキ使藤原寛はいつから吉本副社長になったの?

藤原寛さんは、吉本興業株式会社の代表取締役副社長です。

また、吉本興業ホールディングスの取締役もしています。

この2社の違いについて混同してしまいがちですが、簡単に言うとどちらも吉本興業グループです。

吉本興業株式会社

芸能プロダクション・プロモーター・テレビ番組制作プロダクションをしている。

旧社名:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

吉本興業ホールディングス

マネジメント、プロモーター、テレビ・ラジオ番組製作をしている。

元々はこの会社から始まり、2007年(平成19年)10月1日から持株会社制へ移行し、各事業部門に分けられました。

そのため、吉本興業の100%出資の事業子会社となります。

つまり、藤原寛さんは、芸能事務所の方の吉本の副社長なのです。

営業問題で取り上げられたのは、芸能事務所の方である吉本興業株式会社なわけですね。

さて、藤原寛さんはいつから吉本の副社長なのでしょうか?

2019年4月から現社長の岡本昭彦さんが就任していることから、2019年4月から副社長である線が濃厚ですね。

元々は、社長であったようですが、降格の理由は公表されていません。

恐らく人事の関係での降格でしょうが、現社長の岡本昭彦さんが相当なやり手で有名なので、実力で降格した可能性が高いのではないでしょうか。

副社長の前は社長だった?

さて、先ほども少し触れましたが、藤原寛さんは副社長になる前は、社長だったようです。

2017年6月

ラジオ『たまむすび』の中で、博多大吉さんによって、藤原寛さんの吉本興業社長就任は発覚しました。

2018年7月

協同組合日本映像事業協会の取材で、株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーの代表取締役社長として、藤原寛さんが受けています。

2018年10月

YouTuber・カジサックで配信された動画で、藤原寛さんが社長として登場しています。

以上のことから、2017年6月〜2018年10月の期間は確実に藤原寛さんが社長だったようですね。予想にはなりますが、人事の関係上、2017年4月頃から社長だったのではないかと思われます。



スポンサーリンク


藤原寛が吉本副社長で年収億超えってマジ?

先ほど紹介したように、素晴らしい経歴を持っている藤原寛さん。

役員職に就く前から、年収は1500万円以上あったと噂もあります。そして、副社長である現在、年収億超えと言う噂は本当なのでしょうか?

藤原寛さんの年収は公表されていないため、ここからは、あくまで予想となります。

噂の通り、役員職に就く前から、年収は1500万円以上あったのであれば、

現在は副社長と別会社の取締役を兼任しているので、それ以上は確実でしょう。

吉本は、事務所9:芸人1だとされているようなので、会社の取り分はかなりのものだと思います。一説には、ダウンタウンの年収が二人で億超えのようなので、副社長ならそれより多くても驚きはないですよね。

このことからも、現在の藤原寛さんの年収は億越えはあり得ることでしょう。

藤原寛が吉本の社長になる可能性は?

芸人の闇営業問題で話題となった会社ですが、藤原寛さんが吉本の社長になる可能性はあるのでしょうか?

組織図的には、

  • 大崎洋会長
  • 岡本昭彦社長
  • 藤原寛副社長

となっていますので、次期社長候補と言っても過言ではないですよね!

現社長・岡本昭彦さんは会見での応対が世論でも不評を呼んでいます。

 

現在は社長のままですが、いずれ退くことも考えられるでしょう。

世論でいくと、副社長である藤原寛さんの方が適任だとの声が多いようです。

あれだけの騒動を起こしたのだから、次回の人事の際に、世論も反映させる可能性もありますよね。



スポンサーリンク


今後のガキ使にも出演?

年末恒例の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の「笑ってはいけないシリーズ」

については、2019年の放送が決定しています。

12月15日放送予定の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』に、藤原寛さんの出演が決定しています。

今後も年末のガキ使には出演されると思われます。

タイトルが、【藤原が選ぶ!おもしろVTRベスト10】となっていることから出演は確実でしょう。

世論としては、藤原寛さんの出演については賛否両論のようです。

もしかすると、この放送分の反応を見て出演が決定される可能性もありますね。

藤原寛の結婚した嫁も吉本のマネージャーだった

藤原寛さんは、現在結婚しています。

31歳の時に結婚して、嫁は当時27歳なので、5歳下になりますね!

藤原寛さんの嫁の名前は藤原純子さんといい、現在は46歳になる年代です。

実は、藤原純子さんも吉本興業で働いていたんですよ。

当時は、当時は月亭方正さんのマネージャーをしていたそうなんだとか。

以前、ガキ使のゲストとして登場したことがあるようですが、画像は残っていないみたいです。

同じマネージャー業をしていたこともあり、話が盛り上がったのかもしれませんね!

と言うことは、職場恋愛でしょうか。

藤原寛さん夫婦には、子供がいるかどうかは公開されていません。

いたとしても、一応、藤原寛さんは一般人ですし、公開する必要はありませんものね。

子供のことを考えると、公開してないのも頷けるかと思います。

ガキ使藤原寛のまとめ

ここまで、藤原寛さんについてまとめてみました。

一発ギャグをやっている姿からは、想像できないくらいすごい人物でしたよね!

年末恒例となっている番組なので藤原寛さんが出演してないと、少し寂しい感じがしてしまいますよね。

2019年のガキ使にも出演していたので今後も年末のガキ使には出演しそうですね!

スポンサーリンク