俳優・女優

小泉進次郎と孝太郎の母は違う?宮本佳代子の画像と離婚理由や現在の様子は?

小泉進次郎,孝太郎,母,違う

俳優の小泉孝太郎さんと衆議院議員の小泉孝太郎さんが、兄弟というのはとても有名ですよね!

2019年8月に弟の小泉進次郎さんがフリーアナウンサーの滝川クリステルさんとの結婚を発表し、家庭環境が複雑だと発言し、小泉家について話題になりました。

小泉孝太郎さんと小泉進次郎さんの父親は、元総理大臣の小泉純一郎さんですが、母親はどんな方なのでしょうか?

小泉純一郎さんと母親の間に子供は何人いるのか、三男はどうしているのか?

小泉純一郎さんの元奥さん、宮本佳代子さんの画像や現在の様子、小泉孝太郎さんと小泉進次郎さんの母親が違うという噂の真相を調べました!

Sponsored Link

小泉孝太郎と進次郎の母親は違う?

小泉孝太郎さんと小泉進次郎さんの母親が違うという噂は、間違っています!

2人の母親は、宮本佳代子さんで間違いありません。

ただ、小泉純一郎さんとの離婚後、2人の親権は父である小泉純一郎さんが持ち、宮本佳代子さんは2人に会うことが許されない状況だったそうです。

小泉孝太郎と進次郎の母親は誰?

小泉孝太郎さんと小泉進次郎さんの父親である小泉純一郎さんは、1978年に宮本佳代子さんと結婚。

1982年に離婚しています。その間に小泉孝太郎さんと小泉進次郎が生まれました。

小泉孝太郎と進次郎の母親宮本佳代子の画像

小泉孝太郎さん、小泉進次郎さんの母親は、この宮本佳代子さんです。

宮本佳代子,画像,離婚理由,現在の様子

宮本佳代子さんが離婚をして小泉家を出た時、小泉孝太郎さんが4歳、小泉進次郎さんが1歳でした。



Sponsored Link


小泉純一郎さんの姉に育てられた

そして2人は、小泉純一郎さんの姉である小泉信子さんが母親に変わり、自分のことを「ママ」といって育てたのだそう。

両親が離婚した当時4歳だった小泉孝太郎さんは、小泉信子さんが本当の母親ではないと理解していたそうですが、1歳だった小泉進次郎さんは中学2年生になるまで本当の母親だと信じ、伯母だと知っても母だと大切にしていたという経緯があります。

小泉孝太郎さんにとっての母は、はじめから宮本佳代子さんでしたが、小泉進次郎さんにとっての母は、生みの母、宮本佳代子さんよりも、育ての母で伯母の小泉信子さんの印象が強かったのかもしれませんね!

そんな経緯もあり、母親が違うという噂が出たのではないでしょうか?

小泉純一郎と宮本佳代子のなれそめは?

小泉純一郎さんと宮本佳代子さんのなれそめは、お見合いです!

祖父の代から政治家だった小泉純一郎さんと、エスエス製薬の会長を務めた泰道照山さんの孫で、青山学院大学4年生だった宮本佳代子さんは、1977年お見合いで出会いました。

お見合い当日に、小泉純一郎さんから結婚を申し込んだのだとか!!

宮本佳代子さんの祖父、泰道照山さんは2人の結婚を反対していたそうですが、縁を切る覚悟で、結婚したのだそうです!

お見合い結婚が多かった時代ではあると思いますが、出会った日のプロポーズを受け、家族の反対を押し切っての結婚ですから、宮本佳代子さんの結婚の意志も固かったのでしょうね。



Sponsored Link


小泉純一郎と宮本佳代子の子供は何人?

小泉純一郎さんと宮本佳代子さんの子供は、小泉孝太郎さん、小泉進次郎さんを含め、3人います!

長男、小泉孝太郎さんと二男、小泉進次郎さんは、小泉純一郎さんに引き取られました。

3人目は離婚の際に宮本佳代子さんのお腹の中にいて、離婚後出産した三男、宮本佳長さんです。

つまり合計3人がお2人の子供ということです。

小泉純一郎と宮本佳代子の離婚理由は?

結婚をして4年後の1982年、離婚に至った小泉純一郎さんと宮本佳代子さん。

祖父の反対を押し切り、相当な覚悟を持って結婚した2人でしたが、なぜ離婚することになってしまったのでしょうか?離婚理由が気になるところです。

それも離婚当時、宮本佳代子さんは妊娠6か月で、4歳と1歳の可愛い盛りの息子たちもおり、そんな息子たちを小泉家に残してでも離婚に踏み切った理由は何だったのでしょうか?

「小泉家では、奥さんは選挙活動に加わらないという“家訓”があったんです。(宮本さんは)それをちゃんと理解していなかったのか、女系家族で発言力が強く、選挙を取りしきっていた小泉氏の母親や姉との折り合いが悪くなり、離婚の大きな原因になったと言われています」

政治評論家で『人間小泉純一郎』の著者、浅川博忠さんが取材で語っています。

宮本佳代子と小泉信子の関係悪化が原因だった?

なんでも、宮本佳代子さんが夫、小泉純一郎さんのためにと行っていた選挙活動が、義理の母、小泉芳江さんや義理の姉、小泉信子さんとの関係悪化の原因になってしまったようです。

小泉信子さんといえば、小泉孝太郎さんと小泉進次郎さんの育ての母だった人物ですよね!

小泉信子さんは当時、小泉純一郎さんの政策秘書も務めており、小泉純一郎さんも信子さんを誰よりも信頼していて、小泉家の実権を握っていたのも信子さんだったんだとか。



Sponsored Link


宮本佳代子と小泉純一郎の関係も悪化

義理の母と義理の姉との関係が悪化し、肩身が狭い思いをしていた宮本佳代子さんをさらに追い込んだのが、夫の小泉純一郎さん!

姉の小泉信子さんを誰よりも信頼していた小泉純一郎さんが、けっして宮本佳代子さんの味方をすることはなかったんだとか・・・。

これは大きな離婚理由となりそうですね。

そして、小泉家に居場所をなくした宮本佳代子さんは、追い出されるように家を出て行ったのだそうです。

宮本佳代子さんが家訓に背くようなことをしてしまったのは、良くなかったかもしれません。

しかし、小泉純一郎さんを想っての行動ですし、せめて夫の小泉純一郎さんが間に入ってくれれば、違う結果になっていたのではないかと思ってしまいます。

身重の身体で、息子たちを置いて家を出なければならないなんて、とてもつらくて、不安だったでしょうね。

母親の宮本佳代子の現在の様子は?

小泉孝太郎さんと小泉進次郎さんの母親、宮本佳代子さんの現在の様子について、2019年現在、不動産関係の仕事をしています!

小泉純一郎さんと離婚後、三男の宮本佳長さんを出産。

出産から半年後に、三井不動産のグループ会社に入社しました。

そして、営業などの仕事をしながら、宅地建物取引士の資格を取得し、キャリアを重ね、現在も同社で勤務を続けているそうです。

小泉孝太郎と進次郎の弟・宮本佳長の現在は?

小泉孝太郎さんと小泉進次郎さんの弟、宮本佳長さんは、2019年現在36歳。

学生時代から交際していた方と2013年に結婚し、母と同じ不動産関係の仕事をしているそうです。

宮本佳長さんが生まれた際、小泉純一郎さんも親権を主張し、家庭裁判所で調停の末、母親の宮本佳代子さんが親権を勝ち取り、引き取ることになりました。

父親や兄弟についても知っていて、会いたいと思っていたそうですが、小泉純一郎さんの事務所に電話をかけ涙ながらに、父親と会いたい旨を伝えた際には、

「血は繋がっているけれど親子関係ではない」

と小泉信子さんから冷たく言い放たれたのだとか。

そのため、父や兄たちに会いたいという願いは叶わず、生き別れ状態で育ったのだそうです。

小泉純一郎が政治引退で兄弟仲が深まった?

全く関わることの許されなかった兄弟に、変化が訪れたのは2008年。

父、小泉純一郎さんの政治引退がきっかけでした。

小泉純一郎さんが政治を引退し、二男の小泉進次郎さんが跡を継ぐことになった際に、小泉純一郎さんから、

「家のことは任せた。自分は今さら会えないが、お前たち3人は兄弟だから仲良くすればいい」

と小泉進次郎さんに告げたのだそう。

そこで初めて、小泉進次郎さんが弟の宮本佳長さんに連絡し、食事会が開かれ、小泉孝太郎さんも加わり、兄弟は仲を深めました。

2010年には、父の小泉純一郎さんも交えての食事会が実現しています。

2013年、宮本佳長さんが結婚した際には、父の小泉純一郎さんと兄二人も結婚式に出席し、母の宮本佳代子さんと小泉孝太郎さん、小泉進次郎さんも再会を果たしました!

両親の離婚によって引き裂かれてしまった兄弟が再会し、仲を深めているようで何よりですね!

一人っ子のように育った宮本佳長さんは、会いたかった兄たちと交流できてさぞ嬉しかったのではないでしょうか。

Sponsored Link