スポーツ

五郎丸歩の現在と嫁と子供の画像は?代表落ちの理由は引退の意向?

五郎丸歩

2019年9月20日からラグビーワールドカップ2019が、日本で開催します!

2015年に行われた前回大会では、日本が南アフリカに勝利し、注目を集めたのが副キャプテンを務めた五郎丸歩選手です。

その後、オーストラリアのチームに移籍するなど活躍を続けていたのですが、2019年大会では、日本代表に選ばれていません。

前回大会で大活躍の五郎丸歩選手が代表落ちした理由はなぜ?

美人だと噂の嫁と子供の画像は?

五郎丸歩選手の現在についてまとめした!

Sponsored Link

五郎丸歩の嫁が美人で黒木なつみ似?

五郎丸歩選手は、学生時代から付き合っていた方と大学卒業と同時に結婚しています。

五郎丸歩選手の嫁は、モデルの黒木なつみさんや長谷川潤さん似の美人だと言われているんです!

五郎丸歩選手の地元では、美人過ぎる嫁としてかなりの有名人になっているんだとか。

五郎丸と嫁の馴れ初めは?

そんな美人な嫁さんとの馴れ初めは、2人が通っていた早稲田大学。

大学の同窓生だったのだそうです。

五郎丸歩選手のご両親も認める美人で、

「いつも息子に一生懸命尽くしてくれるので感謝しています。息子のいまがあるのも、彼女のおかげだと思っています」

と女性自身の取材に答えていました。

五郎丸歩選手が活躍し続けることができたのも、ご両親も認める嫁の献身的なサポートがあったからだったんですね!

五郎丸の子供は何人?

五郎丸歩選手と美人な嫁との間には、2015年の段階で子供が2人いました。

2019年の記事などで子供についての記載がなかったので、もしかしたら増えているかもしれませんが、2015年に5歳の息子さんの幼稚園の運動会に1歳の息子さんを連れて奥さんと共に参加した姿が記事になっていました!

子供は2人で間違いないようですね。

五郎丸歩選手は、9歳と5歳になる男の子たちのお父さんだったんですね!



Sponsored Link


嫁と子供の画像は?

五郎丸歩選手は家族のプライバシーをとても大切に守っているため、自らTwitterやSNSに嫁と子供の画像は搭載されていません。

唯一週刊誌の画像がコチラですが、なんとなく雰囲気は伝わってきますね。

五郎丸歩,嫁,子供,画像

 

五郎丸の嫁がストーカー被害?

2015年のワールドカップで一躍時の人となった五郎丸歩選手。

ラグビーでの活躍と共に、さわやかなルックスも注目を集め、女性ファンも増えたのだそうです。

そのファンが、時に深刻なストーカーになり五郎丸歩選手を始め、奥さんも巻き込まれて被害を受けてしまったのだとか。

この五郎丸歩選手のファンによるストーカー被害もあり、家族を巻き込まないために、一切妻子を表に出さないようにしているのだそうです。

五郎丸歩は2019現在ヤマハに所属

2015年の前回ワールドカップ後、オーストラリアのレッズやフランスのRCトゥーロンでプレーをしていた五郎丸歩選手。

2017年から古巣のヤマハ発動機ジュビロに戻り、2019年現在もプレーを続けています。

2017-2017シーズンでは、ジャパントップリーグで5季ぶり、3度目のベストキッカー賞を受賞しました。

海外プレーをしていた際に、キックのルーティーンを変え、それが結果として残ったと授賞式で語っていて、現在も活躍中です!



Sponsored Link


五郎丸歩が日本代表落ちした理由はなぜ?

現在も活躍を続ける五郎丸歩選手ですが、ラグビーワールドカップ2019日本大会の代表には選ばれていません。

その理由は、主に2つあるようです。

代表落ちの一番大きな理由①コーチ・ポジション

1つ目が、日本代表のヘッドコーチ、ジェイミージョセフさんがFB(フルバック)のポジションにスピードを求めていること。

五郎丸歩選手のポジションFBは、チームの最後尾でバックスと呼ばれる後方7人の統率をし、防御ラインの最後の砦、サッカーのゴールキーパーのような役割です。

ボールを受けとりキックをすることが多いので、正確なキック力も必要になるので、五郎丸歩選手の正確なキック力が発揮できるポジション。

それに加え、スピードも求めているということで、今大会は複数のポジションをこなせる選手が選ばれることになったようです。

代表落ちの理由②引退の意志

2つ目が、五郎丸歩選手自身が前回の2015年大会で日本代表引退の意志を示していること。

公に発表はされていなかったようなのですが、2019年4月のインタビューで2015年大会の前には代表引退を決意しており、大会後もその意志は揺らがなかったと語っています。

また、ラグビーの良さを伝えるのが自分の役目だと、ラグビー以外の仕事もたくさん受け、海外にも行ったのだそうです。

それも子どもが生まれ、家族との時間を大切にしたいと感じたからなのだそう。

そして今後は、子どもたちへのラグビーの普及活動をしつつ、家族を守っていきたいと考えているそうです。

また、NHKのラグビーワールドカップのナビゲーターにも就任し、ラグビーワールドカップの素晴らしさを伝える仕事に力を入れています。



Sponsored Link


引退後の活動は?

五郎丸選手は意識をして色々なジャンルのお仕事を引き受けることにしたそうです。

この前テレビを観ていたら五郎丸選手が「帰れマンデー見っけ隊」という番組に出演していました。

今後はバラエティなどにも出演されるのかもしれませんね。

五郎丸歩は現在引退宣言していた

2015年のワールドカップを最後に、日本代表引退を決めていたという五郎丸歩選手ですが、2019年現在、ヤマハ発動機ジュビロに所属しプレーを続けています。

2017-2018シーズンではベストキッカーに選ばれるなど、現在も活躍中です!

そんな五郎丸歩選手ですが、インタビューで自身のプレーはいつまでと聞かれ、

「とりあえず、あと2年は間違いなくやります。35の年齢になりますね。(年齢)きましたね、けっこう。ははは」

と答えています。

35歳を過ぎたら現役引退を考えているようです!

野球選手で大リーグを引退したイチロー選手の“感覚を言葉にして、人に伝える力”に憧れていて、感覚で過ごさないために、日記を書き始めたという五郎丸歩選手。

引退の意志を固めても、アスリートとして成長し続けるための努力を続けています。

五郎丸歩の代わりに代表に選ばれたラグビー選手

五郎丸歩の代わりに選ばれた選手は松田力也選手と松島幸太朗選手です。

右側が松島幸太朗選手

左が松田力也選手です。

 

前回のラグビーワールドカップ2015を最後に、日本代表引退を決めていたという五郎丸歩選手。

ラグビーワールドカップ2019日本大会では、プレイヤーとしてではなく、ナビゲーターなどを通して、大会の見どころ、ラグビーの面白さを伝えてくれています。

ファンからの深刻なストーカー被害に奥さんを巻き込んでしまった過去があったのも、これからは家族を守っていくために、代表引退を考えた理由の一つなのかもしれません。

Sponsored Link