俳優・女優

【年齢は40代】熊田貴樹の年収は1億超えも?学歴や経歴wikiは?

「VOGUE」などのモード系ファッション誌を中心に活動している写真家、熊田貴樹さん。

名前を聞いたことがない方もいるかもしれませんが、CMや映画ポスター、CDのジャケット写真など、熊田貴樹さんが撮影した作品は必ずどこかで目にした事があるはず!

2019年には、女優の多部未華子さんと結婚し、大きな話題になりました。熊田貴樹さんが若く見えるけど一体何歳なんだろう?という声が多いようです。

大活躍中の写真家、熊田貴樹さんの推定年収や学歴、経歴等のプロフィール、多部未華子さんとの馴れ初めなどをまとめました!

スポンサーリンク

多部未華子と結婚した旦那の熊田貴樹がイケメン写真家だった

2019年10月女優の多部未華子さんが所属事務所を通じて、写真家の熊田貴樹さんと結婚したことを発表しました。

多部未華子さんと言えば、2020年は“おじキュン”で話題になった『私の家政夫ナギサさん』で主演を務めた他、CMにも数多く出演しており、「2020年~2021年の年末年始 TV-CM会社数ランキング」では女性部門1位を獲得しました。

結婚してから、ますますキレイになっているという声もあり、旦那の写真家熊田貴樹さんの影響も大きいのかもしれません。

熊田貴樹さんは、イケメンで優しいと業界で有名だと言われているそうです。

https://twitter.com/1118_miwa/status/1180128195456032768

東方神起のチャンミンさんと談笑する姿、オシャレで無邪気な感じもあって素敵ですね。

熊田貴樹の年齢と多部未華子との年齢差は?

写真家の熊田貴樹さんは、年齢を公表していません。

しかし、多部未華子さんとの結婚発表の際には、熊田貴樹さんの年齢は40代とサンケイスポーツが報じていました!

2019年の時点で年齢が40歳~41歳ぐらいと言われていたので2021年現在は43歳とか44歳ぐらいでしょうか。

2人が結婚発表をした2019年10月1日に、多部未華子さんは30歳、熊谷貴樹さんは40代ということなので、10歳以上の年齢差があるんですね!



スポンサーリンク


熊田貴樹の年収は?

写真家(カメラマン)の収入は、個人の実力や能力によって大きな差があり、年収300万円~400万円代という方が多いようです。

熊田貴樹さんは、カメラマンの中でも収入が一番高い広告カメラマンで、平均年収は1000万円以上と言われています。

また、個人事務所を経営されていると年収2000万円以上という情報もありました。

大物アーティストや大手企業のCMを手がけた場合、かなりの収入となる場合があるので年収1億近くあるのではないでしょうか。

ちなみに多部未華子さんの年収は軽く1億は超えていると言われており、夫婦揃うと相当な収入があると思われます。

熊田貴樹の学歴やwikiプロフィールは?

 

名前:熊田 貴樹(くまだ たかき)
生年月日:不明
年齢:40代(2019年時点)
出身地:不明
学歴:不明

熊田貴樹さんは、写真家という職業ですが、学歴や出身地などは公表しておらず、その他の情報もほとんどありませんでした。

写真家になってからの経歴は、あとで詳しく紹介しますが、2002年から田島一成さんを師事し、田島一成さんの元でアシスタントをしていたことがわかっています。

写真家になるための決まった進路はありませんが、高校を卒業してから、写真を専門的に学べる専門学校や大学に進み、その後アシスタントとして経験を重ね、独立するという方が多いです。

その他にも、スタジオに勤めて、撮影に関する知識を身に付けたり、独学で学び知識を身に付けたりする方法があります。



スポンサーリンク


熊田貴樹の写真家としての経歴がすごい

熊田貴樹さんは、TAKAKI_KUMADAという名前で写真家として活動しています。

ホームページでは、主にモード系ファッション誌を中心に活動しており、グラフィック広告のほか、ファッション・ムービーやCF(コマーシャルフィルム)の撮影も手がけていると紹介されています。

そんな熊田貴樹さんの経歴がこちらです。

2002年 田島一成さんを師事
2004年 独立
2005年 田島一成さんが代表を務める『MILD inc.』に参加
2010年 個人事務所『クマダタカキ写真事務所』を設立

田島一成さんは、パリやニューヨークでも活動をしていた写真家で、2002年に拠点を東京に移し、広告、ファッションを中心に、音楽やテレビCMでも活躍しています。

熊田貴樹さんは、田島一成さんが帰国した際に、アシスタント、見習いとして雇われ、経験を積み、独立。

2010年に『クマダタカキ写真事務所』を設立後は、事務所代表を務めながら、写真家としても精力的に活動しています。

熊田貴樹の作品が大物だらけ!

熊田貴樹さんの最近の作品がこちら。

『BARFOUT! バァフアウト!』の表紙の撮影をされているのが、熊田貴樹さんでした。

モード系ファッション誌を中心に活動しているという熊田貴樹さんですが、多くのアーティストのCDジャケット写真やCMの撮影も手がけています。

この他に安室奈美恵さんやYOSHIKIさん、TWICEなどのCDジャケット撮影も手がけており、長澤まさみさんや米倉涼子さんなど数々の大物の撮影を手掛けています。

CMでは、ポカリスエットやカロリーメイト、ユニクロやUQモバイルなどの撮影も行っています。

UQモバイルといえば、多部未華子さんも出演していますよね。

ファッション誌はあまり見たことがない人でも、熊田貴樹さんが手掛けたCMは、1度は見たことがあるのではないでしょうか。

寡黙に仕事をこなす職人気質だけど、話すと気さくで感じがよい人柄が、モデルやアーティストからの信頼につながり、様々な媒体での仕事に結びついているのでしょうね。



スポンサーリンク


多部未華子と熊田貴樹の馴れ初めはあのCMだった

多部未華子さんと熊田貴樹さんの出会いは、2016年の撮影現場だと結婚発表の際に明かされています。

2016年は、多部未華子さんが美人3姉妹の次女を演じシリーズ化している、UQモバイルのCMがスタートした年です。

このCMは、熊田貴樹さんが手掛けているため、2人はUQモバイルのCM撮影で出会ったと言われています。

しかし、多部未華子さんが2018年2月のインタビューで

「彼氏いない歴3年です。実生活ではなかなか素敵な出会いもなくて」

と答えていたので、出会ってすぐに交際に発展したのではなく、2018年2月以降に交際に発展し、2019年10月1日の結婚発表になったのではないでしょうか。

多部未華子さんは、過去に好きな男性のタイプについて、

「一つでも尊敬できるところがある人」
「自分も努力しないと、と思わせてくれる男性が好き」

と語っています。

熊田貴樹さんとの仕事を重ねるうちに、尊敬の気持ちが恋愛につながったのかもしれませんね。

まとめ

2004年に独立しTAKAKI_KUMADAとしてモード系ファッション誌をはじめ、大手企業のCMや広告ポスター、CDジャケットなどを数多く手掛けている写真家の熊田貴樹さん。

熊田貴樹さんの作品は、どれも印象的で、モデルやアーティストからの信頼も厚いそうです。

多部未華子さんとの出会いも、熊田貴樹さんが手掛けたUQモバイルのCMでした。

結婚後、ますますキレイになって活躍を続ける多部未華子さんと共に、熊田貴樹さんのさらなる活躍を期待しています。

スポンサーリンク