俳優・女優

宮沢氷魚が父と母にそっくりな画像!目の色はハーフ?英語が話せる理由も!

宮沢氷魚

2020年1月24日公開の映画『his』で主演を務めている、宮沢氷魚(ひお)さん。

宮沢氷魚さんは、目の色が違うけどハーフなのでしょうか?

父親と母親の顔にそっくりな画像や、英語が話せる理由についても詳しくまとめました!

スポンサーリンク

宮沢氷魚の両親・父親と母親は誰?

男気があると注目されている宮沢氷魚さんですが、両親も有名人!

父親は歌手の宮沢和史さん、母親はタレントの光岡ディオンさんです!!

宮沢氷魚さんは、2世芸能人だったんですね。

宮沢氷魚の母親光岡ディオンはハーフ!顔画像は?

宮沢氷魚さんの母親、光岡ディオンさんは、日本とアメリカのハーフで、日本語と英語が話せるバイリンガル!

最近では、『直撃LIVE グッディ!』の月曜コメンテーターを務めていて、ラジオでも活躍しているタレントさんです。

これまでには、語学力を活かして、CNNニュースや音楽番組『MTV』の日本語版ナビゲートを務め、世界トップアーティストとのインタビューなどで活躍。

大学の英語講師などの実績もありました!

宮沢氷魚さんの父親、宮沢和史さんと結婚してからは、育児と両立しながらタレント活動を続けています。



スポンサーリンク


宮沢氷魚の父親宮沢和史ってどんな人?【画像】

宮沢氷魚さんの父親、宮沢和史さんは2014年に解散したバンドTHE BOOMのボーカルで、解散後も音楽活動を続けています。

THE BOOMと言えば『島唄』『風になりたい』などが有名ですよね!

宮沢氷魚さんが芸能界に興味を持ったのも、父親の宮沢和史さんのライブを観に行ったことがきっかけだったそう。

宮沢氷魚さんは、芸能界の第一線で活躍し続けている宮沢和史さんを尊敬していると語っていて、父親の宮沢和史さんも「厳しい世界だから頑張れよ。」と息子の宮沢氷魚さんを応援してくれているそうです!

宮沢氷魚に兄弟はいるの?

宮沢氷魚さんは、3人兄弟で2歳年下の弟と4歳年下の妹がいます!

宮沢氷魚さんを含め、3人とも父親の宮沢和史さんが名前を付けたそうで、弟が海実(かいみ)さん、妹が琉歌(るか)さんと言うそうです。

宮沢和史さんが釣り好き、沖縄好きということで、3人ともそれにちなんだ名前なんだそうですよ。

宮沢氷魚が父親にそっくりで似てる画像!

宮沢氷魚さんがドラマデビューした当時から、父親の宮沢和史さんとそっくりだと言われていました。

血の繋がりを感じるそっくりさですよね!!

目鼻立ちが、特に似ています!

いつか、親子で並んでいるところも見てみたいですね。



スポンサーリンク


宮沢氷魚の目の色が茶色いのはなぜ?

現在は主に俳優として活躍している宮沢氷魚さんですが、モデルとして活躍していた頃から、目の色が薄い茶色でキレイだと言われていました。

宮沢氷魚の目の色

カラーコンタクトではないかと言われることもあるそうですが、生まれつき薄い茶色なのだそうです。

生まれた時から色素が薄い体質だから肌も色白で、茶色の髪も染めたのではなく元々の色なんだとか!

父親の宮沢和史さんも薄い茶色の目をしているので、色素の薄い体質は、父親ゆずりだったんですね。

宮沢氷魚はハーフなの?

宮沢氷魚さんは、日本人の父親と日本人とアメリカ人のハーフの母親を持つクォーターです!

身長184㎝のモデル体型なのは、アメリカの血が入っているからなのかもしれないですね。

宮沢氷魚が英語を話せる理由は?

母親の光岡ディオンさんが、日本語と英語の2ヶ国語が堪能なバイリンガルなのは紹介しましたが、宮沢氷魚さんも英語が堪能なんです。

それも、日本語よりも英語の方が得意だと言いますから驚きですよね。

宮沢氷魚さんは、出生地こそアメリカのサンフランシスコですが、育ったのは東京。

それでも英語が話せるのは、幼稚園から男子校のセントメリーズインターナショナルスクールに通っていて、高校卒業後はカリフォルニア大学サンタクルーズ校へ留学していたからです。

母親の影響もあると思いますが、小さい頃から英語に触れていると日本にいても、英語の方が得意になれるんですね!

2年の留学を経て、国際基督教大学に編入、2017年の3月に卒業しています!

2016年4月から2017年4月まで、英語力を生かしてEテレの『おとなの基礎英語』にも出演していました。

宮沢和史のプロフィール

名前:宮沢 和史(みやざわ かずふみ)
生年月日:1966年1月18日
出身地:山梨県甲府市
最終学歴:明治大学経済学部卒業

宮沢和史さんは、1986年にTHE BOOMを結成。

歩行者天国でライブを積み、1989年に『君はTVっ子』でメジャーデビューしました。

THE BOOMのほぼ全ての曲の作詞作曲をしていて、代表曲は『島唄』『風になりたい』です。

ソロでも多くの曲を発表していて、シンガーソングライターとして曲の提供もしています。

妻の光岡ディオンさんとは、ラジオ番組での共演をきっかけに交際が始まり、1994年に結婚しました。

宮沢氷魚さんの生年月日が1994年4月24日なので、結婚した時には、宮沢氷魚さんを授かっていたのでしょうね!

2014年12月でTHE BOOMは解散しましたが、現在も音楽活動を続けています。

スポンサーリンク