俳優・女優

宮沢氷魚は杏が好き?唐田えりかのインスタを外した理由はやっぱりアレ?

宮沢氷魚は杏を好き

2020年1月24日公開の映画『his』で主演を務めている、宮沢氷魚(ひお)さん。

モデルとしてデビューし、俳優としても活躍中の宮沢氷魚さんのとった行動が、男気があると話題になっています。

それは、宮沢氷魚さんが杏さんを好きで、唐田えりかさんのインスタフォローを外していたことが話題となりました。

宮沢氷魚さんが杏さんを好きになったキッカケは?

スポンサーリンク

宮沢氷魚が杏を好きになったキッカケは共演?

宮沢氷魚さんが杏さんを好きになったきっかけは、2019年7月~9月に放送されていたドラマ『偽装不倫』での共演でした!

ラブストーリーで相手役の方を実際に好きになってしまうタイプだという、宮沢氷魚さん。

宮沢氷魚さんは、『偽装不倫』の中で、主演の杏さんが恋に落ちる相手役を演じていました。

『偽装不倫』の撮影中は、ずっと杏さんが好きで、作品が終わってからもすぐには元には戻らず、杏さんのことが気になっていたのだそうです。

宮沢氷魚が杏を好きになったことを告白していた!

宮沢氷魚さんが、杏さんを好きになっていたと告白したのが、2020年1月19日に放送された『ボクらの時代』でのこと。

同年代の俳優4人のトークの中で、ラブストーリーで共演者を好きになってしまう方だと告白した宮沢氷魚さんに、成田凌さんが『偽装不倫』で共演した杏さんについて聞かれ、「(好きに)なりました、もちろん」とはっきり答えていました!

この通り、めちゃくちゃ仲が良さそうです!

それでも杏さんの夫、東出昌大さんの顔が浮かび、思いとどまったと話し、みんなが笑顔に。

宮沢氷魚さんは、東出昌大さんとも仲がいいのだそうです!



スポンサーリンク


宮沢氷魚は杏を好きだから唐田えりかに激怒?

唐田えりかさんと言えば、東出昌大さんと3年以上もの間、不倫をしていた相手として話題の女優さんです。

この報道を受けて、宮沢氷魚さんがとった行動に男気があると話題になっています。

東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫の一番の被害者が、東出昌大さんの妻の杏さんですよね。

杏さんのことを好きになっても、東出昌大さんのことも考えて思いとどまった宮沢氷魚さんだからこそ、結婚していると知っていても関係があった唐田えりかさんに激怒してとった行動なのではないかと言われているんです!

唐田えりかさんとも共演している宮沢氷魚さんがとった行動とは?

宮沢氷魚が唐田えりかのインスタフォローを外していた!

宮沢氷魚さんは、唐田えりかさんと2018年に放送された『トドメの接吻』で共演しています。

そのつながりからか、お互いのインスタグラムをフォローしていました。

しかし、唐田えりかさんと東出昌大さんの不倫が発覚後、宮沢氷魚さんは唐田えりかさんのフォローを外していたと話題になっています。

2019年7月には、『偽装不倫』のPRのために、杏さんとの2ショット画像を投稿し、唐田えりかさんが“いいね”していたことも発覚!

本気で好きになった杏さんを苦しめている唐田えりかさんが、許せなくてとった行動だったのかもしれませんね。

宮沢氷魚は杏の味方で男気がある!?

宮沢氷魚さんが唐田えりかさんのインスタフォローを外したことで、男気がある行動だと話題になっています。

「本当に杏のことが好きだったんだ」
「氷魚くんはピュアやな」
「杏は東出と別れて、宮沢とくっつけばいいのに」

など、宮沢氷魚さんの行動を支持する声があがっています。

宮沢氷魚さんは、本気で杏さんのことが好きで、杏さんのことを考えて行動できる、杏さんの味方なのは、間違いないですね!



スポンサーリンク


宮沢和史のプロフィール

名前:宮沢 和史(みやざわ かずふみ)
生年月日:1966年1月18日
出身地:山梨県甲府市
最終学歴:明治大学経済学部卒業

宮沢和史さんは、1986年にTHE BOOMを結成。

歩行者天国でライブを積み、1989年に『君はTVっ子』でメジャーデビューしました。

THE BOOMのほぼ全ての曲の作詞作曲をしていて、代表曲は『島唄』『風になりたい』です。

ソロでも多くの曲を発表していて、シンガーソングライターとして曲の提供もしています。

妻の光岡ディオンさんとは、ラジオ番組での共演をきっかけに交際が始まり、1994年に結婚しました。

宮沢氷魚さんの生年月日が1994年4月24日なので、結婚した時には、宮沢氷魚さんを授かっていたのでしょうね!

2014年12月でTHE BOOMは解散しましたが、現在も音楽活動を続けています。

スポンサーリンク