CM

au2019正月最新CMの曲名や歌手は誰?三太郎と高杉くんコラボ!

2019年明けから続々と新しいCMが放送されていますよね。新年ということで、どこも気合が入ったスペシャルバージョンとなっているようです。

その中でも、安定の人気を誇るauのシリーズ化されたドラマ仕立てのCMが話題になっています!

auのCMでは、耳に残るCMソングも印象的ですが、元旦から放送されたこの曲が、誰の歌なのかアーティスト名が記載されていなかったので、話題になっていたのです。

三太郎と高杉くんコラボしている2019年の正月最新auのCMの曲名は?

アーティスト・歌手は誰なのかご紹介しています。

Sponsored Link

au2019正月最新CMの曲名や歌手は誰?

今回のCMソングは「一緒にいこう」という曲名です。

この曲を歌っているのはGReeeeNでした☆

この曲はGReeeeNがアメリカの野球ファンの愛唱歌Take Me Out to the Ball Game(私を野球に連れてって)』と、バッハの『Jesus bleibet meine Freude(主よ人の望みの喜びよ)』を組み合わせてアレンジした曲で、歌詞はCMのテーマに合わせて書き下ろしたオリジナルなんだそうです。

また「キセキ」の時のように、新年会ではこの曲をみんな歌いたがって、マイクの奪い合いが起こるんでしょうね。

1月4日(金)深夜1時から全国36局ネットで放送のラジオ「MISIAとGReeeeN HIDEのオールナイトニッポン」にGReeeeNのHIDEが出演しますよ!

昨年、夏ドラマ「義母と娘のブルース」の主題歌を一緒に歌った二人が再集結する夢のコラボレーション!

この日が「一緒にいこう」ラジオ初公開となります。

1月9日からは、このGReeeeNの「一緒にいこう」フルver.ミュージックビデオが三太郎スペシャルページで公開され、曲の最後まで聞けるチャンスが訪れますよ!

ちょっと遅いお年玉のようですね♪

同じ日に「うたパス」(auの音楽サービス)をはじめ、それぞれの配信サイトにて聞くことも出来ます。



Sponsored Link


三太郎と高杉くんコラボ!

もう始まって5年目に突入した三太郎シリーズ。記念すべき新年最初のテーマは「一緒にいこう」です。

メンバー

桃太郎(松田翔太)、浦島太郎(桐谷健太)、金太郎(濱田岳)、鬼(菅田将暉)、かぐや姫(有村架純)、乙姫(菜々緒)、織姫(川栄李奈)

皆が外で仲良く一緒にスポーツを楽しむ姿が、まるで日本の昔の風景みたいです。

いつものメンバーでサッカーや羽子板を楽しんでいると、そこに“意識高すぎ!高杉くん”シリーズの高杉くんや、松本さん、細杉くん達が仲間入りします。

現代の若者と昔の若者がタイムスリップして!?

緒に交流する姿は、コミュニケーションツールの会社としてふさわしいCMなのではないでしょうか。

山の中で鬼ちゃんが子供達とサッカーを楽しんでいる場面を撮影した後は、スタッフからOKが出ると鬼ちゃん(菅田将暉)と子供が撮影成功を喜び合う微笑ましい一面が見られました。

一方、姫(有村架純、菜々緒、川栄李奈)が羽子板を楽しむシーンを撮る前は「できるかな~?」と皆不安そうにしていました。

が、練習しているうちに皆うまくなっていき、最後はラリーを繰り返すなど、スタッフもビックリ!みんな運動神経がいいんですね。こうして撮影は順調に進んだ様です。

途中で参入した高杉くんチームも、なんとアドリブまで入れて来ました!いかにもスポーツが苦手そうな高杉くん&細杉くんは、バトミントンやサッカーをやみくもに失敗し、

全力で挑んでいるのに体がついて行かない、例えるならバラエティ番組「アメトーク」の”運動神経悪い芸人”のようでした。

auのCMまとめ

個人的には私は細杉くんのファンなので、新年から拝めるのはとってもいい年になりそうな気がして嬉しく思いました。

長年このCMを見守って来たスタッフは、今回の時空を超えたコラボレーションも無事完成させる事が出来て、スタッフ一同感無量だったそうですよ。

Sponsored Link
Sponsored Link
テキストのコピーはできません。