タレント

花田優一の靴工房の評判が下手って?靴が届かないトラブルとは?

花田優一さんは、最近離婚してしまった元貴乃花親方と、元アナウンサーの花田景子さんの間に生まれた長男です。

優一さんは父の様に体が大きく無かった為、相撲の方は目指しませんでした。

青山学院高等部卒業後、こちらは付属校があったのですが、大学には行きませんでした。

そのかわり、アメリカに留学します。

その後、靴作りに興味が沸き、イタリアのフィレンツェで3年間靴作りの修行をします。

そして現在は靴職人として働いています。

Sponsored Link

花田優一評判に不穏な噂

しかし、FRIDAYで不穏な噂が報じられます。

それは、優一さんに靴を注文した人から届かないというクレームが来ているというのです。

そして、優一さんはタレント活動もしていましたが、所属していた事務所から契約解除されてしまった様です。一体なぜなのでしょうか?

花田優一の靴工房の評判が下手という噂や、靴が届かないトラブルなどの真相について調べてみました!

花田優一の靴工房は?

まず、検索すると出て来る「ALMONI」 というお店は、優一さんの居る靴屋さんではありません。

こちらは花田優一さんのインスタグラム上に投稿された写真に載っていたお店ですが、優一さんがオリジナルトートバッグを短期限定でスペースを借りて販売していた場所です。

優一さんのお店「 Angelo pico 」は2018年8月、芸能事務所「Megu Entertainment」と契約しています。

お値段は1足15万~20万程だそうです。

ちなみに予約は一年半先までいっぱいだそう。

花田優一さんのインスタでは作業風景や完成した靴も公開されています。

花田優一の靴の評判は下手って本当?

一部の噂では花田優一さんの靴が下手だとバッシングされています。

しかし2018年、花田優一さんは「ピッティウオモ」(フィレンツェで開催される世界最大級のメンズプレタポルテ見本市)に日本人として初出展をしています。

そこへかつての師匠・アンジェロ・インペラトリーチェさんがブースを訪ねてくれた時に、優一さんの靴を見て「完璧だ!」と言ってくれたそう。

他の職人さんたちも、「これはずっと履けるね」と言ってくれたそうです。

優一さんは、さんまさんや中居さんにも靴を作ったことがあるそうです。

さんまさんの靴はブラック×ブラウンのコンビシューズ、中居さんはブラック×レッドの同じくコンビシューズでした。

花田優一さんの靴は2色使いで先が長く、ステッチが入っているのが多い気がします。

ぱっと見可愛い靴だと思いますが、茶色い靴が良くネット上に出ているので、抑えめな色が野暮ったく見えるんでしょうか?それとも切り替え部分が変わっているせいでしょうか?

ファッションに決まりは無いので、私にはよくわかりません。

そういえば優一さんは、「ベストディビュタントオブザイヤー」のファッション部門も今年受賞していましたね!

この賞は、ファッション、音楽、建築などの分野において大きな影響を及ぼしたクリエイターに与えられるものです。

プロも認める腕前に、今年のクリエイターの代表的存在になったのにバッシングを受ける原因には、優一さんの一言が関係している様です。

「修行は質。期間ではない。」や「モテない職人なんてイイものはつくれない」・「若い世代に職人っていいなということをたくさん伝えていきたい」

などの発言が、長くやっている職人さん達から見れば生意気と捉えられてしまったんですね。

優一さんは、海外では当たり前の価値観を言ったまでの事かもしれませんが、まだまだ年功序列が残っている日本では受け入れ難い考えだったのかも知れません。

それに、みんな優一さんの様に容姿に恵まれて、モテる訳でも無いですしね!
自分の思いをハッキリ言いすぎてしまったんだと思います。

靴が届かないトラブルとは?

フライデーが報じた内容によると、優一さんは代金を受け取っているにも関わらず一向に商品を送らない為、お客さんから事務所に苦情が来ているそうなんです。

返金となった時にも一言も無かった為、お客さんの怒りが収まらなかった様です。

例えばこのような怒りのツイートも多いようです。

 

花田優一さんの靴の値段は15〜20万円程。

他店のオーダーメイドシューズの平均も15〜20万位でした。

特別高い訳では無さそうです。

そして完成までには2~3週間はかかるとのこと。

多めに見積もって一足3週間かかるとします。

そうなると、1年に16足しか作れない事になります。

靴職人としてテレビに出て、芸能界の仕事兼靴の宣伝もしようと思ったら、テレビ番組で紹

介する靴も作らなければならないかも知れません。

芸能界の仕事はそんなに前もって決まっていないので、そちらが入って靴作りと被った時に遅れが生じているのかな、と思いました。

花田優一靴職人のまとめ

まだ23歳と若いので色々やりたい事も元気もあると思います。

でも、芸能界の仕事を上手く調整しながら、パンクしない様に頑張って欲しいと思います!

Sponsored Link
Sponsored Link
テキストのコピーはできません。